本当に困った人が借りれる街金は何処なのか探してみた
全国街金情報サイト

審査の甘い街金は存在するのか??

全国に街金はたくさんあります。

誰もが知っているような大きな街金から小さな街金まで様々です。

何を基準に審査をしているのか、知らないと言う方がほとんどですよね。

どのような審査をしているのか知らない方がほとんどです。

私は大丈夫??親が自己破産しているけど借りれる??

審査の甘い所やそうでない所は何が違うのか?

様々な疑問にお答えしたいと思います。

高齢者でも借りれる街金はあるのか??

大手消費者金融の場合年齢制限があります。

一般的に20歳から65歳までが対象の所が多いですね。

しかし中小の街金の場合ですと、年齢制限をかけていない所があります。

もちろん返済出来ると条件の元融資されます。70歳でも80歳でも融資は可能です。

年金だけが収入で・・・などと言う場合はそんない大きい金額は借入は難しいでしょう。

保険の満期があるので、それまでの繋ぎ融資に・・・なんて時には利用する事は良いかと思います。

携帯代金未納があっても借りれる街金

最近はローンの契約をする時には、携帯電話の支払い履歴もチェックする時代になっています。

10年くらい前なら、携帯電話の支払いが遅れていてもキャッシング出来ました。

しかし最近は、携帯の未払いがあるとキャッシング出来ません。

金融会社も携帯が払えない人がお金を返せるの??と言う、味方をしているのですね。

確かに現代において携帯電話は必須持ち物ですよね。

持っていない人がいないくらいです。

しかし安心して下さい。

審査の甘い街金では、独自審査をしている所を紹介します。

金融ネットワークで個人情報照会を行うと、情報が漏れます。

小さな街金は情報の洩れ心配しますので、独自審査を行っている所が多いのです。

数社だけで情報を共有したり、グループで共有している所もあります。

融資額はそんなに多くありませんが、大手などで借りれなかった方が借りれる方法はここです。

生活費でも友達に返済するお金でも用途は問いません。

大手では生活費を借りたいと言う時は疎遠されがちですが、小さな街金は問題ありませんよ。

絶対に借りれる街金ってあるの??

よく絶対に借りれる街金とか、ブラックでも借りれる街金とかってありますが本当でしょうか??

怪しい金融屋でしょ??090金融でしょ??携帯金融や闇金じゃないの??なんて良く言われます。

もちろん絶対借りれる金融とかありますが、100%誰でも借りれる訳ではありません。

もちろんお金を借りれるのは20歳を超えていると言う条件があります。

未成年への融資は白紙撤回となりますので、返済の義務はありません。

また確実に返済出来ない人であれば、借入も出来ないでしょう。

お金を返済してもらって初めて金融屋ですから。

お金を返してもらえないのは、寄付ですよね。

ですので返済してもらえるか??と言う所は重要なポイントになります。

こちらで紹介している街金のほとんどが小規模と呼ばれる規模の街金です。

大手との違いは、融資率です。

圧倒的に小規模街金の方が貸しています。

しかし金額は、少額です。

大手のように初回融資20万円で3カ月後のには50万円・・・なんて枠はありません。

多くても10万円までの融資額となります。

初回融資1万円と決まっている所もあります。

返済や対応によって次回の取引が決まると言う、面白い金融屋もありますよ。

まずは今の状態を把握して、相談する事が大事になります。

パートやアルバイトでも借りれる??審査の甘いサラ金って怖い??

パートやアルバイトではお金を借りれないと言うのは銀行の話です。

中小のサラ金や街金などは、収入のある方には融資を行います。

無職や年金者などの場合は、融資を受けれない事が多いですが安定した収入のある方なら借入をする事は可能です。

しかし、業者によって基準は異なります。

一般的に年収の1/3以上の借入は法律上出来ません。

しかし特例・例外もあります。

また臨時収入やボーナスなどがある事で、年収の計算も違ってきますので前回借りれなかったし・・・と諦めるのは早いですよ。

まずは今の収入がこのくらいで・・・今年の年収の見込みはこのくらい!

などとしっかりとした事を相談する事が大事です。

相談しない事には始まりません。

銀行などは、相談して欲しいと言いますが、書類の数字しか見ていません。

その点、小さい金融屋は書類以外の所を見てくれます。

お金を借りれないし・・・・など相談前から思うのではなく、まずは相談する事が大事です。

広告

消費者金融とサラ金は違うの??

消費者金融とは、消費者の為の金融屋です。
サラ金とは、サラリーマンの為の金融屋です。
現代では、同じ意味で扱われています。
イメージでは、消費者金融はアコムのような所でサラ金は闇金!
と言うようなイメージの人が多いみたいです。
しかし、まったく同じとも言えるでしょう。
仕事をしている人にお金を貸したいと言う事からサラ金とつけられたとも言われています。
30年前は主婦は仕事に出ないと言う事が当たり前でした。
しかし現代は、主婦もパートに出たりと仕事に出ています。
そんな時代の流れから、サラ金や主婦金ではなく、消費者金融と名前を変えていきました。
不安でお金を借りれなくて困っている方は、1度相談される事をお勧めします。

悩んでいた自分が、なんだったのだろう??と思える瞬間がきっとあります。

ブラックでも借りれるサラ金

ブラックでも融資を受けれる??

ブラック=金融事故を起こした者
ブラック=自己破産をしている者

このようにブラックなのでお金を借りれない・・・($・・)/~~~

と言う方も多いかと思います。

ブラックでも借りれる所は全国的にあります。

法律では、自己破産をした人にお金を貸してはいけないと言う法律はありません。

信用がないと言うレッテルから、お金を借りれないだけです。

以前はキャッシングなどを利用する際は、年収の1/3以上でも借りれていました。

多い人では、年収くらい借りている人もいたくらいです。

それが、法律が変わり年収の1/3以上は借りれなくなって非常に困った人も多かったのも現実です。

今でも大手消費者金融などは、年収の1/3以上は借り入れが出来ません(おまとめローンを除く)

小さいサラ金会社などでは、年収の1/3以上でも借りれる所は沢山あります。

もちろん合法的にです。

この辺はお金を借りる裏技となりますので、こちらの金融会社で相談される事をお勧めします。

ブラックでも借りれるサラ金

債務整理をした人はお金を借りれない??

債務整理を経験のある方がお金を借りれないと思っている方も多いです。

先ほどのブラックでも融資を受けれる??と同じです。

ブラック=債務整理をした者

と言う事ではありませんよね。

債務整理をした人が、お金を借りてはいけないと言う法律もありません。

人生1度は目をつむりましょう。と言うのが国の助けですよね。

しかし、二度と借金をしてはいけませんよ!とは言われていません。

一般的に前回お金を返さなかった人と言うレッテルを貼られていますので、大手などではお金を借りれないと言うだけですね。

小さい街金業者は、債務整理をした人専門で融資している所もあります。

理由は、必ず返済をしてくれるからみたいです。

自己破産は2回は出来ません。

借金で苦しんだ過去もしっているので、債務整理経験者は借金を返済する確率はかなり高いそうです。

債務整理をしているからと言って、諦めるのではなくお金が必要な時はまず相談しましょう。

ブラックでも借りれるサラ金

お金借りれるサラ金教えます

ブラックでも借りれるサラ金